グランダートユニオンメンバー企業紹介社名をクリックいただくとホームページがご覧いただけます

UGRコーポレーション株式会社
〒435-0041 
静岡県浜松市東区北島町1521番地


UGRコーポレーション株式会社
代表取締役
大久保 恵治

●グランダートユニオンのメンバーとしての想い、入会の経緯

「グランダートユニオンのご担当者様から「地盤の安心・安全をお客様に届けたい。経済や会社事情に左右されない真の安心・安全を提供したい。日本の地盤を守るために選ばれた企業と共に100年先の未来を見据えて行動しませんか?」という熱弁を聞いた時にハッと我に返りました。
地盤に興味を持った時のあの感動「全てが新鮮、どんなことも研究したい、そして役に立つんだ」という初志が蘇ったのです。
日々の経済活動の中で誰しもが陥りがちな事や曇りがちな事に気づかされた気がします。
このような感動を持った仲間が外にいて、仲間として技術を共有し研究し目的に向かっていけるのが「グランダートユニオン」なんだと、ご案内いただいて即日加盟しました。

お客様からのご相談は似てはいても調査や工事する環境を考えれば、どれ一つとして同じものはありません。ご相談は流れ作業では無く1件1件手作りで情報を確認して、ご相談の問題解決は当然ですが、それ以上の安心安全とご満足いただけることを意識するようになりました。
私たちは「ただのモノ売りではない」、私たちは調査/工事の調査施工技術だけでなく「考える力、読み取る力、提案する力」で業務に接するようになりました。

グランダートユニオンは地盤に関する調査施工の技術の「ハードのモノサシ=基準」があるとともに、考え方である「ソフトのモノサシ=基準」があると思います。変えてはならないもの守り抜かなければならいものを死守し、そして未熟な部分の技術研鑚を日々行い、そしてまだ見ぬ新たな技術革新を追い求めていくのが私が加盟を決意した「GU:グランダートユニオン」の姿です。ひょっとしたら未だその域には達していないかもしれない、しかしグランダートユニオンのメンバーとなら実現できると思っています。

●会社紹介

私たちUGRは地質調査や住宅地盤調査、地盤補強工事については基本となる技術と先進の調査機器を導入して、その時代その物件に求められる地盤情報を適切に提供しております。地震発生時にはお客様の不安を地震に関する調査試験対策提案で不安を解消します。
その他に土壌汚染調査や汚染土壌浄化工事も得意としております。調査や対策費用が過重にかかり「ブラウンフィールド=土地が死んでしまう」こともありますが、私たちは狭い国土が有効に活用されるよう適切な提案をいたします。
誰もが調べない「ゴミの調査=地盤トラブル調査」は業界初のオンリーワンの調査です。この「グリーンテスト」を「土地調査の基準=モノサシ」に高め、全ての宅地建物取引で利用されることで「宅建取引の円滑化」を目標としております。見えない地盤にも品質と性能があるとの恩師の言葉を具現化したものです。

●社員紹介

私たちがお客様の地盤を責任をもって施工致します


UGRコーポレーション
営業2課
袴田 一隆

UGRコーポレーション
藤井 建太